【新着ロボ最速レビュー!!】A526万円・利益率0.557%・勝率54.0%・エントリー回数4.1回/1日・66点・20210808

ロボ考察
 
 

こんばんわ!びっとこみちこ(@michibtc0424)です!

今回は!!

神ことtetsupon-USDさんのペガサスアクティブ版の最速レビュー!!

いつ出るのかなーって密かに期待してたペガサスのアクティブバージョンが爆誕です!!

果たしてどんな具合に仕上げてきたのか!?

色々と見ていきたいと思います^^

ノンアクティブ版の520万円や521万円と比較しつつ!

ペガサス
ペガサス

キエエエエエエ!

ヒヒーーーーーーン!!

みちこ
みちこ

ついにペガサスがド正面向いた!!

 

とりまロボ詳細から

ロボ詳細

説明欄を読むと、アクティブ化してるので重複エントリー数は集計上では過去最大で12回とのことです!

また、順張り:逆張り=7割:3割くらいの比率だそうです!

そして

仮想取引との乖離が出難いように工夫しています。

との文言

具体的にどういうあれか分からないですけどw

けどこれはまさに てつぽんさんの愛 ですね^^

ちなみに重複12回の場面は2021/01/12~13にかけてのこの期間になります!

最大重複12回の場面

ということでもうすこし詳しく見ていきます!

てつぽんさんのあれ

てつぽんさんのフォーマットでの詳細情報はコチラ↓

てつぽんフォーマット

 

平均同時エントリーが1.9回とありますが、デモ取引を見ると平均で同時3~4発くらいは出てるような印象です

みちこ
みちこ

あくまでもわたしの印象ね

利益分布を見ると微損撤退や微益撤退を繰り返しつつ2%以上の差益を基本ターゲットにしてる感じですね

なのでコツコツ積み上げていくようなタイプじゃなくやはりそれなりにリスクを取って大きめの差益を狙いに行くタイプっぽいかもですね!

ペガサスシリーズ同士で比較

ここからは2021年の成績についてペガサスシリーズ同士で詳しく見ていきます!

いつものようにQUOREAの複利じゃなく単利計算です^^

QUOREAでは通常、デモトレードを行うと下のように複利で損益の結果が出ます

今回はこの損益の計算結果については「BTCの価格差✕0.01btc」で集計し直してます

上記の例で言えば、

0.0313btcでトレードしたから損益+1244円

として結果がでてますが、実際に0.01btcでトレードを行った場合には、

「3851130円 ー 3811324円 で BTC価格差39806円」

となり、0.01btc換算で実際の損益は+398円ということになります

なぜこのように単利でやるかというと、クオレアのデモトレの複利だと、デモ期間後半になるに連れてプラスとマイナスの損益の度合いがより強く出てしまい、デモ期間前半部分と純粋に比較が難しくなるからです

2021年の比較(単利、1トレード0.01btc換算)

まずそもそもアクティブロボとノンアクティブロボの違いがあるので比較対象としてはあんまりよろしくはないですね^^;

あとから各数値の比較テーブルも出しますけど取引回数としては4倍くらいの差があるので純粋な比較とは言えません!

そのへんをふまえて見ていただけたらと!

みちこ
みちこ

比較対象はアクティブ同士、ノンアクティブ同士じゃないとフェアじゃないね

この損益グラフを見ると説明欄にあるように順張りの動きと逆張りの動きがしっかり出てますね

1月~3月末までは上昇トレンドにしっかり乗って、

5月下旬の暴落時には逆張りで大きく差益を積み上げて、

また7月下旬からの上昇トレンドにもしっかり乗れてます

なのでうまくビットコの波をとらえてる感じですね^^

ただ、気になる部分もやっぱりあって、それは↓の赤丸の部分

まずひとつ目の赤丸部分は3月中旬~5月上旬でおよそ1.5ヶ月程度の期間

この期間は順張りが厳しかった時期なんですがずっと横ばいで推移していてメンタル的にきついかもしれませんね

そして2つ目の赤丸部分は5月下旬~7月下旬までのおよそ2ヶ月間

こちらも横ばいで推移して一時的に大きく崩れる場面と挽回する場面でチャラになってる時期です

どちらもかなり長期に渡って結果が出ない時期になってるので早く結果を求める人向けのロボじゃないのが分かりますね

みちこ
みちこ

全然動かないわりにいざ動いたと思ったら損失くらうっていうのがメンタルに来そう

前段でも書きましたけどやっぱりコツコツ積み上げていくタイプのロボじゃないのが明らかですね!

ここは人それぞれ好み分かれる部分だと思います!

特に逆張りの割合は少ないほうでガッツリ落ちたらエントリーってわけでもなさそうなので、他の逆張りロボで対応しつつこれ1体だけに任せずに併用しつつのが良いかもですね~

 

ペガサスシリーズ同士の比較その2

次に2021年の単利計算した時の各ロボの月間損益を並べてみました↓

2021年月間損益(単利計算バージョン

こちらもアクティブ版とノンアクティブ版の違いがあるんで純粋な比較とは言えないんですけど一応同じシリーズということで!

これを見ると勝つときはしっかりアクティブらしく大きく勝っていて単利計算でも相当なプラスに持って行けてますね!

その代わり4月は単利計算で-15000円くらいになってるのでここで諦めて解除すると翌月に乗れないQUOREAあるあるパターン発動タイプですねw

まあでもトータルで長い目で見れば大崩れすることなく右肩上がりになっていて安定感はあるかなと思います!

みちこ
みちこ

このアクティブペガサス+ほろ旗2とかサイクロプス系のロボを重複で動かしたいねえ~

勝率などの比較

続いてはトレード回数や勝率などの比較テーブルです!

対象期間は2021/01/01~2021/08/08までです

各ロボの詳細データ
2021年成績ペガサス520万円ペガサス521万円ペガサス★
トレード回数350回322回1203回
勝ち数199回192回666回
負け数151回130回537回
勝率56.8%59.6%55.3%
利益額+277,099円+276,730円+687,373円
損失額-102,159円-89,343円-337,683円
差益+174,940円+187,387円+349,690円
利益期待値+1,392円+1,441円+1,032円
損失期待値-676円-687円-628円

これを見るとノンアクティブ版と比較してさほど性能的にずば抜けてるとまではいえない感じな印象

他と比べて勝率はそこまで高くなく、利益期待値も同様

ただし、アクティブ版にして取引回数を多くして差益を積み上げてく感じなのでトータルの利益額は多め!

ノンアクティブペガサスと併用するか他のロボと組み合わせつつって感じが良さげかもですね!

 

回転系ロボとの比較

ここでふと試してみたくなったので回転系ロボの代表であるほろちゃんΦ4系とも比較してみました!

回転系ロボとの比較

こちら見てもらうと結構分かりやすいかもですけど、Φ4-2と結構凸凹の形状というか波形がわりかし似てるように見えるんですけどわたしだけかな?ww

なんとなく順張りと逆張りの組み合わせ+アクティブっていうのがね!

もしやと思って見てきてたんですけど、ペガサスアクティブ版は回転系ロボ感があるような??

なのでロボ説明欄にもあるように取引量は抑えめにしたほうが安全な気がしますね^^

さいごに

今回はtetsupon-USDさんのペガサスのアクティブ版のレビューでした! 

総括としては、、、

  • 回転系ロボ感がある
  • 結果が出ない期間がかなり長くなる時がある
  • 勝つ時はガッツリ

って感じなのかな!?

 

アクティブ枠選びがまた悩ましいですねほんと。。。

アクティブ制限無しの新規接続先の追加情報が待たれます!!!

 

はよはよ!!!

みちこ
みちこ

あくしろや!!!!

運営ロボ
運営ロボ

すみません金融事業の法律的にちょっとあれなんで!

 

最後に、お決まりだけど投資は自己責任でよろしくです!!

それでは失礼します!!

みちこ
みちこ

みんなに爆益あれ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました